わきがを治療で改善しよう|食生活も関係している

黒髪の女の人

理想的な治療法

ボディ

手術と注射の長所・短所

わきがの治療法にはアポクリン腺を切除する方法や、注射によって筋肉を一時的に麻痺させることによってアポクリン腺の作用を止めるという方法などがあります。アポクリン腺ごと切開して切除するという手術を行えば、わきがに悩まされることはもうなくなります。ただ、腕のよいドクターに施術を行ってもらうことが大切です。そうでない場合、まれにアポクリン腺の一部が除去されずに残っていることがあり、そうなるとわきがを無くすためには再手術をする必要が出てくるためです。注射による方法はボトックス製剤を使うもので、ダウンタイムもありませんが数ヶ月ごとに注射する必要があります。そこで、新しい方法として現在注目されているのが、ミラドライによるわきが治療です。

効果は半永久的に継続

ミラドライはマイクロ波という特殊な波動を利用してわきが治療を行うものなので、この方法によるわきがの施術を選んだ場合には切開による痛みや傷跡などを心配する必要はもうありません。さらに、これまでの手術以外のわきが治療法より一段と進化した点は、効果が半永久的に続くということです。痛みの不安もなく、注射のようにたびたび繰り返して行う必要もないという、従来のわきが治療の長所ばかりを集めたような治療法といえます。また、ミラドライでわきが治療を行えばアポクリン腺だけでなくエクリン腺も処置できるので、わきがのほかに汗を大量にかいて困るといったような症状も治療することができます。ただ、現在非常に人気のある施術法であるために、類似の機器をミラドライのように宣伝している業者も散見されるのでその点には注意しましょう。